信州、北信濃歳時記
■北信濃歳時記−夏
須坂のカッタカタ祭り
 須坂カッタカタ祭りは、にぎやかな踊りの祭典。製糸場の糸枠車の音にちなんだ”カッタカタノタ”のはやしが入る「須坂小唄」の軽快なリズムに合わせて踊りの輪が広がり、青竜と赤竜の2基の竜みこしがまつりに華を添えます。
       

須坂の祇園祭
 須坂の夏の風物詩となっている祇園祭は、毎年7月20日から24日に開催されています。
 この祭りの華である笠鉾の巡行は、京都の祇園祭にならって江戸時代に始められたものですが、長い歴史のなかで須坂の風土に根ざした独自の発展をとげ、世代を超えて伝承されてきました。この行列を彩る11基の笠鉾と4台の屋台は、市の有形民俗文化財に指定されており、普段は笠鉾会館ドリームホールに展示されています。
   

須坂の花火大会
 北信州に夏の到来を告げる花火大会。緑地公園に全国花火大会で優勝・上位入賞の花火が打ち上げられます。(毎年7月23日開催)
味噌料理の店 味噌料理の店 味噌料理の店 味噌料理の店
   
   北信濃「須坂」では、みそ料理が話題となっています。地元の味噌を使ったメニューを開発したそれぞれのお店でそれぞれの味を楽しむことができます。
 
 ※特に記載がない限り、本サイトの表示価格は、消費税抜きの価格(税抜価格)になっております。